家事代行サービスHackのホーム > ハウスクリーニング > 家事代行とハウスクリーニングどっちを頼む?両者の違い

家事代行とハウスクリーニングどっちを頼む?両者の違い

〇家事代行、ハウスクリーニングの違い、使い分け

家のお掃除を業者にお願いしたい、と思うきっかけは様々あります。

例えば、大掃除で1年の汚れを一気に落としたいとか、年末やお盆の時期に来客がある為その前にキレイに掃除して迎えたい、妊娠や怪我で普段の掃除も大変になったとか、忙しすぎて掃除にまで手が回らないなどタイミングは人それぞれです。

 

そういう時にお願いするサービスと言えば家事代行かハウスクリーニングになりますがどちらにお願いしたらいいでしょう。

両方のサービスを提供している会社もありますのでちょっと悩むところですが、家事代行とハウスクリーニングにはいくつか違いがあります。

 

それぞれの違いを理解してしっかり使い分けられるようにしましょう。

 

 

家事代行とハウスクリーニングの違い

 

 

 

家事代行 ハウスクリーニング
料金 安め 高め
サービス範囲 幅広い ピンポイント
使用する道具 家庭にある道具 専用の器具や洗剤
クオリティ 日常の掃除の延長 プロの仕上がり
利用の仕方 複数箇所を広く掃除して欲しい 決まった場所を徹底的にきれいにして欲しい

 

・一番の違いは一回の作業の範囲

家事代行とハウスクリーニングの一番の違いは作業の依頼の仕方とその範囲です。

 

家事代行は依頼した時間内であればリビングやキッチン、廊下など複数ヵ所、自分がやってもらいたい場所のお掃除をお願いすることができます。

 

一方、ハウスクリーニングはピンポイントの作業になります。

キッチンであればキッチンを、お風呂であればお風呂と掃除して欲しいところを指定して、所要時間いっぱい使って一か所を掃除してもらいます。

お風呂と洗面台は一緒に掃除してくれたりもしますが、エアコンとトイレを一度で掃除してくれるといったことはないです。

 

また、ハウスクリーニングは掃除に特化した専門サービスですが、家事代行であればクローゼットの整理や部屋の模様替えなど幅広い作業をお願いできます。

 

・使用する道具にも違いがある

ハウスクリーニングは掃除に特化した専門のサービスです。

頼む際にはどこの掃除をして欲しいか指定して依頼します。

場所が特定されていますので業者はそれ専用の道具を用意して掃除してくれます。

お風呂やキッチンそれぞれの箇所の汚れに特化した一般ではなかなか扱いにくい業務用の洗剤等を使って掃除してくれますので普段の掃除では落ちないような汚れもキレイになることが期待できます

 

一方の家事代行の方は使用する道具は家庭にある道具を基本的に使用します。

特別な器具や洗剤などを使うものではありませんが手慣れたスタッフが手際よく作業してくれます。

 

・1回あたりの料金が安いのは家事代行

家事代行もハウスクリーニングも一回の依頼対する作業時間は2時間前後のところが多いです。

ですが、ハウスクリーニングは1回あたりで、家事代行は1時間あたりで料金設定されているところがほとんどです。

 

ハウスクリーニングは1か所2時間の作業でだいたい1万円前後が料金相場といったところです。

家事代行は1時間当たり3000円前後が相場になりますので料金としては家事代行の方が安価に利用できます。

 

また、家事代行は定期的に訪問して作業する定期利用か、都度依頼のスポット利用か。

定期での訪問頻度や1回の作業時間が2時間か3時間といった利用方法でも料金単価が変わってきます。

 

〇家事代行がオススメな場合

家事代行は文字通り家事を代わりに行ってくれるサービスです。

ハウスクリーニングほど大掛かりな掃除はしてくれませんが、幅広い内容に対応してくれるサービスです。

 

・日常の掃除のお手伝いに

家事代行のメリットは時間の節約、労力の節約と考えるのが一番わかりやすいでしょう。

日ごろ自分一人で丸一日二日かけていたような範囲の掃除も家事代行の力を借りれば半日で片づけることもできるでしょう。

 

ちゃんと作業範囲と内容を伝えているのであれば作業してもらっている間、自分は出かけることもできます。

そうした生活にゆとりを作るのが家事代行利用の一番の目的と言えるでしょう。

 

・不在時に作業してもらえるのも魅力

事前に鍵を預けておいて家人の不在の間に作業をしてもらえるのも家事代行の魅力です。

一般的に不在時のサービスは通常サービスではなくオプションとなることがほとんどですが、留守の間に掃除や洗濯をしてもらえていれば週末に泊りがけの旅行に出かけても週明けに余裕をもって出勤できるといったこともできます。

 

〇ハウスクリーニングがオススメな場合

お風呂場やトイレ、キッチンの換気扇とピンポイントな場所を掃除してもらうのがハウスクリーニングです。

掃除するところが決まっており、それ専用の掃除器具や洗剤、そして掃除を行うスタッフもその専門の人が作業してくれます。

 

とにかく汚れを落としたいというのであればハウスクリーニングです。

 

・汚れの酷い場所をお願いする

汚れの酷い部分はハウスクリーニングにお願いするのが一番でしょう。

やはり、専用の機材や洗剤を利用した掃除はそれぞれの汚れに特化したものですので掃除方法から普段の掃除とは違ってきます。

 

自分たちがいくら頑張ってもどうにもならなかったような汚れも、プロの道具と技であればキレイに落とせる可能性は高いです。

 

・年に1度の大掃除に

ハウスクリーニングの掃除の対象と言えば水回りや換気扇などがメインです。

そうした場所は日常の掃除の範囲からは外れてしまうことが多いです。

 

素人が日常的にやるにはなかなか手間のかかる部分ですから年に1度程度という人も多いでしょう。

まめに掃除しているような人でもネジを外して通常目に入らないような箇所まで掃除しているという人は少ないでしょう。

 

年に一度掃除するような場所だからこそ、しっかりバラせるところはバラして隅々までキレイにしておきたいというのであればハウスクリーニングがおススメです。

 

 

〇オススメの家事代行サービス

ベアーズ

メディアへの登場が多く知名度が抜群です。

自社で養成したプロのスタッフによる信頼感のある作業に定評があります。

 

オーダーメイドでのプラン作成になるので、ヒアリングで細かく相談してサービスを組み立てることが可能です。

プランやオプションも豊富で様々なシチュエーションに対応してくれます。

 

支払いはサービスを受けた後に送付される請求書での後払い決済方式になっています。

1時間当たりの料金 1回3時間~ 3,300円(税別)
1回2~3時間 3,900円(税別)
初回お試しプラン 10,817円(税込)
作業時間3時間+交通費917円
対応エリア 北海道、茨城県、千葉県、埼玉県、
東京都、神奈川県、愛知県、京都府、
大阪府、兵庫県、奈良県、福岡県、(一部市区町村除く)
支払い方法 定期利用:クレジット払い
お試し・スポットなど単発依頼:銀行、コンビニなどでの後払い決済

 

・ベアーズの公式サイトはこちら

・ベアーズの口コミはこちら

 

〇オススメのハウスクリーニングサービス

・カジタク

イオングループのサービスでハウスクリーニングの他、家事代行や宅配クリーニングなど幅広く取り扱っています。

一部離島を除いた全国がサービスエリアで地方の人も出張料など追加費用なく利用可能なのがうれしい点です。

 

キッチン、お風呂、エアコンといったよく利用される場所の他、窓・サッシといった所も対応しています。

また、セットやオプションで追加するなどで複数の場所の掃除を依頼することも可能です。

 

サービス料金 キッチン 120分 13,500円(税別)
レンジフード 120分 13,500円(税別)
浴室 120分 13,500円(税別)
トイレ&洗面所 90分 12,000円(税別)
対応エリア 全国(離島等除く)
支払い方法 店舗でのチケット購入、クレジット、後払い決済

 

・カジタクの公式サイトはこちら

・カジタクの口コミはこちら