家事代行サービスHackのホーム > 家事代行 > シニア世代、高齢者にこそ利用してほしい家事代行

シニア世代、高齢者にこそ利用してほしい家事代行

家事代行は日常の家事を代わりに行ってくれるサービスで、様々なシチュエーションの家庭であれ便利に利用できるものですが、シニア層・高齢の方の家庭にも大変助かるサービスになっています。

 

日本は人生100年時代とも言われ、超高齢化社会を迎えています。

くわえて子供が独立以降ずっと高齢者のみとなっている世帯や子供と同居しているけれど、その子世代もシルバー世代に足を入れはじめるといった高齢者のみの世帯も非常に増えています。

 

高齢者のみでも問題ないくらい元気に暮らしている方も多いですが、やはり昔に比べると日常の家事をするにも身体への負担が大きくなってきたり、重い物の持ち運びや、高所や水回りなど不安定になる箇所の作業は怪我が心配にもなってきます。

そうなってくると以前に比べると家事の細部の方まで手が行き届かなくなり汚れが積み重なってきたりということにもなってきます。

 

そういう高齢者の方に家事代行サービスは大きな助けになってくれます。

最近は高齢のご本人が依頼するほかにも、遠方で頻繁に会いにない行けない家族からの依頼も多いです。

 

 

〇シニア層が家事代行を利用するメリット

家事代行のメインサービスとしては調理、掃除、洗濯とありますが高齢者の人たちにとって特に助かる、人気のあるサービスは掃除です。

シニア世代の方たちが家事代行を利用するメリットは以下のようなものがあります。

 

・身体的負担やけがの恐れの解消

・家事の負担が減ることで余裕が得られる

 

掃除をお願いすることで時間的な余裕ができること、そもそも掃除が苦手なことも理由としてはありますが、シルバー世代に限って言えば掃除を行う身体的な負担の軽減が大きな理由になります。

掃除の他にも布団干しや大きなゴミの処分などの重い荷物の持ち運びがいる作業も人気です。

 

・身体的負担やけがの恐れの解消

年齢を重ねてくるにつれてどうしても膝・腰に不調を抱える人も多いと思います。

 

そうなってくると重い物を持ったり、かがんだ姿勢になったりというのが辛く、そういう作業をしがちな掃除というものがきつくなってきます。

居室の掃除機かけ程度ならまだしもお風呂やトイレなどの水回りの掃除は身体的に特にきつい作業になってきます。

 

また、濡れた足場で足を滑らせたり、高所の物の上げ下ろしや電球の交換でバランスを崩して転倒など怪我の心配もあります。

高齢になるにつれちょっとした事故の怪我が後々までひきずることになることも多いですから怪我のリスクを減らせるのに越したことはありません。

 

食事の支度や部屋の片づけなどは自分でおこない、お風呂やトイレなどの水回りの掃除と床の雑巾がけに絞って依頼する利用方法も多いです。

また、少し体の調子が悪い時に買い物代行で代わりに必要なものを買いに行ってもらうなど、無理なく生活していくお手伝いをしてくれます。

 

・家事の負担が減ることで余裕が得られる

怪我の予防や体の負荷の軽減という意味合いも大きいですが、年齢に関係なく家事の時間が減ることで時間的余裕が生まれます

高齢の方でも仕事についている方は多いですし、仕事や子育てから離れても自分の趣味や地域の活動などに忙しく取り組んでいる人も多いでしょう。

 

いくつになっても精力的に活動されている方は多く、そういう人たちがもっと充実した毎日を過ごすことができるように家事代行は力を貸してくれます。

 

〇家事代行を利用する際のポイント

高齢者の方たちが負担を軽くしてゆとりをもって生活するのに家事代行は大きな助けになります。

その際は自分のライフスタイルにあった利用の仕方を考えるといいでしょう。

 

・定期にするかスポットにするか

決められた間隔で定期的に来てもらうか、来てほしい時に都度依頼するかは利用する人の都合によります。

 

定期的に来てもらうと家もきれいに保つことができますし、訪問に合わせてちょっとしたおつかいなど都度必要なお願いをすることもできます。

身の回りの家事はまだ自分で片づけられるという人はスポットでもいいでしょう。

 

ポイントポイントでプロのお掃除などが入ることで日常のお手入れも楽になりますし、旅行に行っている間だけといった使い方もできます。

スポットの家事代行はギフトプランがあるところも多く、お子さんから別居している遠方のご両親へのプレゼントとしてお掃除の家事代行を贈るというシチュエーションも多く、大変喜ばれます。

 

・訪問介護の範囲外のことをお願いする

健康で自分で一通りの家事は問題ない高齢者の方たちを前提とした話をしてきましたが、生活の上で様々な支援を受けている、介護を必要としている方もいます。

そうした訪問介護といった福祉サービスを受けている方も家事代行を合わせて利用することで生活の質を向上することができます。

 

訪問介護には2種類あり、食事や入浴・排泄の補助といった「身体介護」が必要な方もいれば、家事の補助や外出、通院への付き添いなどの比較的軽度な「生活援助」を受けている方もいます。

「身体介護」は専門的な知識や技術を必要としますが、「生活援助」は食事の支度や掃除・洗濯、買い物等を行ってくれますので家事代行と同じような感じもします。

 

ですが訪問介護は公的サービスにあたり、介護保険の対象となる提供可能なサービスの範囲が限られます。そのため生活に関するお手伝いを柔軟に対応してくれるといったものではありません。

原則的には利用者本人に関わる日常的な事柄といった範囲に限られるため、掃除に関しても利用者の生活スペースの周囲の掃除といったものになります。

そのため、家具の移動や棚の上、水回り等の大きめな掃除や部屋の窓、庭の草むしりといった箇所は生活援助の範囲外となります。

 

範囲というのは介護保険の適用範囲になりますので事業者によっては保険外の費用負担で範囲外のサービスを行ってくれるところもあります。

生活援助などの訪問介護は独居の方や同居であっても家事ができない理由があったりとの判断が求められますが、家事代行であればそうした理由も必要はありません。

 

一人暮らしの人はもちろんですが介護を必要とする家族のいる老夫婦などのご家庭にも家事の負担を減らしてくれる家事代行を利用することで身体的にも精神的にも楽になる面があります。

 

○家事代行おすすめサービス2つ

・ベアーズ

メディアへの登場が多く知名度が抜群です。

自社で養成したプロのスタッフによる信頼感のある作業に定評があります。

 

高齢者支援のプランが用意してあり一般的な料理・洗濯・掃除のサービスに加えてペットの世話や窓拭き、庭の草むしりなど幅広くお手伝いしてくれます。

定期プランの料金 1回3時間~ 3,300円(税別)
1回2~3時間 3,900円(税別)
1回1~2時間 5,500円(税別)
プラス交通費、月2回の訪問から
スポットプラン 1回2時間 4,000円(税別)
1回1時間 6,500円(税別)
プラス交通費
対応エリア 北海道、茨城県、千葉県、埼玉県、
東京都、神奈川県、愛知県、京都府、
大阪府、兵庫県、奈良県、福岡県、(一部市区町村除く)
支払い方法 定期プラン:クレジット払い
スポットプラン:銀行、コンビニなどでの後払い決済

 

・ベアーズの公式サイトはこちら

・ベアーズの口コミはこちら